第二新卒で大手求人を探す方法とは?転職を成功させるポイント

せっかく第二新卒で転職するなら、やはり大手求人を見つけて夢の大手企業社員を目指したいですよね。大手への転職が成功すれば、年収アップはもちろん望めるでしょうし、あらゆる条件や労働環境が良くなる分、仕事もモチベーションも上がるでしょう。やりがいを感じられる仕事も多いはずです。

では、第二新卒で大手求人に応募し、転職を成功させるためにはそんなことに気をつけていくのが良いのでしょうか。そこで今回は、第二新卒で大手への転職を成功させるためのポイントを解説していきたいと思います。

おすすめの就職・退職代行サービス

第二新卒で大手を目指せるチャンスは実は十分にある

そもそも第二新卒で大手への転職を目指すことは、どれくらい可能なことなのでしょうか。求人をチェックしていて、大手への中途採用求人はよく見かけるものの、さすがにこんな経験の浅い第二新卒は無理だろう……と思っている人は多いかもしれません。まずは、第二新卒で大手への転職を目指せる可能性について見ていきましょう。

大手企業は第二新卒の採用にも積極的

実は大手企業は、第二新卒の採用にも積極的です。結論から言えば、条件さえ合えば大手企業の求人にエントリーすることは可能ですし、大手企業への転職を成功させている人も意外と多いです。

大手を目指すのはそもそも何かと厳しい道のりですが、第二新卒だからといって門前払いをくらってしまうわけではないため、大手への転職はチャンスがあればぜひ積極的に挑戦したいところです。

第二新卒は新卒と比べて教育する際のコスパが良い

第二新卒は、新卒と比べて有利なポイントがたくさんあります。新卒と比べて第二新卒は教育する際のコスパが良いので、企業も実はかなり採用には積極的なのです。新卒と同じくらい若くてフレッシュで、それなのにそこそこ社会人経験がある……そんなポイントが第二新卒の強みになります。教育するのにあたってビジネスマナーから教え込む必要はないでしょうし、同じ業界の経験があればその経験をそのまま活かせるのも事実。

企業にとって第二新卒はそんなコスパの良さがあるため、条件次第では大手も第二新卒の採用には前向きになっているということです。

大手企業に貢献できる人材であることが重要に

確かに第二新卒で大手企業を目指すのは、なかなか大変な道のりです。ですが大手企業が欲しがるような人材の条件をしっかり押さえていれば、大手から内定をもらえる可能性は高まると言えるでしょう。

高学歴だったり、第二新卒という若さでも前職ではしっかり結果を出していたり、特定の分野に関して造詣が深かったり、大手企業に貢献できる可能性を持つ人は、やはり採用されやすいです。そのため「第二新卒で大手を目指すなんて……」と思う人は多いかもしれませんが、条件や本人の意欲、経験次第では、十分チャンスもあるのです。

第二新卒が大手求人を探す方法とは

第二新卒が大手求人を探すためには、以下の方法がおすすめです。第二新卒向けの大手求人の見つけ方、見つけるときのポイントやコツを見ていきましょう。

大手企業の公式サイトを見て求人をチェックする

大手を目指す場合、例えば「株式会社〇〇で働きたい」といった具体的なビジョンを持っている人も多いでしょう。特定の企業を志望しているわけではなくても、候補に挙がっている企業が明確にあることは多いもの。そのためやはり手っ取り早いのは、大手企業の公式サイトを見て求人をチェックすること。

採用情報を見れば、求人サイトよりも明確にどんな人材を求めているのか、どんな職種があるのかをチェックすることができます。あわせて企業理念や事業内容なども詳しく見ることができるため、企業研究にも役立つでしょう。

転職サイトに登録して大手の求人を見つける

第二新卒の転職で欠かせないのは、やはり転職サイトに登録することです。第二新卒向けに求人を掲載している転職サイトは、大手企業の求人も非常に多く掲載しています。そもそもの求人数も多いため、視野を広げつつ大手の求人をチェックしていけることができるのが強みです。

転職エージェントに登録して大手を目指すことを伝える

第二新卒向けの大手求人を見つけるなら、転職サイトのみならず転職エージェントへの登録もおすすめです。むしろ大手を目指すなら必須とも言えるくらい重要なことになってくるでしょう。

転職エージェントなら、大手を目指すためのサポートを明確に行ってくれます。大手企業との直接的なつながりも深いため、条件交渉にも期待は持てるでしょう。大手を目指すためには何が自分に足りないのか、自分が目指せる可能性のある大手企業の求人はあるかなど、相談もたくさんできるため、第二新卒向けの大手求人を見つけるなら転職エージェントへの登録は欠かせないでしょう。

第二新卒が大手を目指すならどの方法が求人を見つけやすい?

第二新卒が大手への転職を目指す場合、効率的に求人を見つけていくのにはどのような方法が望ましいのでしょうか。方法はいくつかありますが、自分に合った方法で求人探しをして転職活動成功につなげていけるのが一番ですよね。

求人を探す場合はどのような方法が良いのか、それぞれの利点や向いている人の特徴を見ていきましょう。

自分で自由に求人を探せるのは転職サイト

転職サイトの場合は、やはり自由度の高さが大きなメリットとなります。

・自分でさまざまな求人をチェックして視野を広げたい
・転職するかどうか迷っている段階なのでまずは求人を見ることから始めたい
・仕事をしながらの転職活動なのでマイペースに求人探しをしたい
・誰かに自分の転職活動を管理されるのは苦手

例えばこういったタイプの人は、やはり転職サイトで自分のペースを重視しつつ求人を探していくのがベストでしょう。どんな探し方が自分に合っているのかは人それぞれなので、自分には自由度の高い探し方の方が合っていると思えば、その探し方で大手の求人を見つけていきましょう。

転職エージェントならサポートも受けながら求人を見つけられる

第二新卒向けの大手転職求人を見つけるのなら、やはり転職エージェントは非常に有効的です。

・細かいサポートを受けながら転職活動ができる
・大手を目指す際のアドバイスをもらえる
・カウンセリングのうえで自分に適性のある大手求人を紹介してもらえる
・転職に対して不安がある場合は適宜相談できる
・アポ取りから交渉まで担当アドバイザーに任せることができる

転職エージェントの良いところは、とにかくサポートが手厚いところです。大手を目指したいけれど、求人の探し方がわからない、そもそも自分の経歴で大手を目指せるのかわからないなど、悩みを相談しつつ転職活動ができるのが大きなメリットになります。

また、アポ取りから交渉まで担当アドバイザーに任せることができるのは、非常にありがたいポイントになるでしょう。今の仕事と両立しながらの転職活動だからこそマイペースに進めていけるのが良いという人もいますが、大変だからこそある程度任せたいという人も多いはずです。そんなとき転職エージェントを頼っておけば、スムーズに転職活動を進めていくことができます。

第二新卒で大手求人にエントリーするときのポイント

では最後に、第二新卒で大手求人にエントリーするときに覚えておきたいポイントを整理していきたいと思います。大手を目指すことは、やはり一筋縄ではいかないことです。正直なところ、内定獲得まではなかなかうまくいかないことも多いでしょう。厳しい道のりであることは否定できません。

ですがしっかり対策を立ててチャレンジすれば、第二新卒で大手を目指すことも決して夢ではないものです。ぜひ以下のようなポイントを押さえたうえで、大手求人にエントリーしていきましょう。

自分のやりたいことやスキルと企業がマッチしているかが重要

大事なのは、大手企業が求める人材や企業理念と、自分のやりたいことや将来のビジョン、持っているスキルがしっかりマッチしているかどうかです。

「大手ならどこでもいい」といったあいまいな志望動機では、当然ながら転職もうまくいかないでしょう。なぜその業界なのか、なぜその企業なのかを明確にしたうえでエントリーしないと、志望動機や自己PRに説得力がなくなってしまいます。

そのためには自己分析や企業研究を行うことが、非常に重要なポイントになってきます。自分という人間がどんな人なのか、その企業で何ができるのかを明らかにしたうえで、求人にエントリーしていきましょう。

第二新卒は比較的転職に有利。積極的エントリーすることが大事

大手を目指すことは確かに大変ですが、転職において、やはり第二新卒という立場は比較的有利です。積極的にエントリーすることが大事なので、まずはとにかく熱意とやる気を持って大手企業への転職にチャレンジしてみましょう。

「大手なんて無理」「自分という低スペックな人間を採用してくれる大手企業なんてない」といったマイナス思考でいるばかりでは、当然チャンスは巡ってきませんし熱意も伝わりません。第二新卒は若い分熱意アピールも重要になってくるため、ぜひ積極的に大手には挑戦してみてください。

まとめ

第二新卒で大手に転職することは、決して不可能なことではありません。大手の場合、近年は第二新卒の採用に積極的な部分もありますし、スキルや経歴等がマッチしていれば内定を獲得できる可能性は十分あるものです。実際に大手企業の求人にエントリーして、第二新卒で転職を決めた末に年収アップに成功している人もたくさんいます。

大事なのは、正しい求人の探し方を模索すること、必要な対策を徹底することです。不可能ではありませんが、やはり大手企業から内定を獲得することは大変なことです。ぜひ転職サイトや転職エージェントを積極的に利用して、大手企業への切符をつかみましょう。

第二新卒の最新記事8件

  • 口コミでも人気!第二新卒向けの転職エージェントおすすめ6選

    第二新卒の転職成功の秘訣は、サポート体制がしっかりしていて口コミでも人気の転職エージェントをやはり利用すること。実績の高い転職エージェントは、利用者から良い評価を得ていることが多いです。実際に利用した人からの評価が高ければ、確かに転職の際に安心が持てますよね。 そこで今回は、口コミで高い評判を得ている人気の転職エージェントをご紹介していきたいと思います。 ・転職についての不安が大きいので相談したい…

  • 就職における第二新卒とは?大卒だけでなく高卒も当てはまる?

    就職・転職でよく出てくる「第二新卒」という言葉。第二新卒とは何なのか、自分は含まれるのか、高卒は扱いとしてどうなるのか、大卒でなくても第二新卒には当てはまるのかなど、わからないことは多いでしょう。 これから就職や転職を目指すうえで、それぞれの言葉の定義や条件、注意点などを見極めることはとても大切です。それによって求人にエントリーできるかどうかが変わってくるため、後になって言葉の意味を知って恥ずかし…

  • 第二新卒におすすめの求人サイトを紹介!選び方のポイントも解説

    第二新卒にとって、求人サイト選びは非常に重要なポイントになってきます。どのようにサイトを利用するかによって転職がどれだけうまくいくかは変わってくるでしょう。自分に合った求人サイトを上手に活用していけば、第二新卒で大手企業に転職するのも夢ではなくなってきます。 そこで今回は、第二新卒におすすめの求人サイトの選び方を解説しつつ、実際におすすめの求人サイト・転職サイトを紹介していきます。 おすすめの就職…

  • 第二新卒で大手求人を探す方法とは?転職を成功させるポイント

    せっかく第二新卒で転職するなら、やはり大手求人を見つけて夢の大手企業社員を目指したいですよね。大手への転職が成功すれば、年収アップはもちろん望めるでしょうし、あらゆる条件や労働環境が良くなる分、仕事もモチベーションも上がるでしょう。やりがいを感じられる仕事も多いはずです。 では、第二新卒で大手求人に応募し、転職を成功させるためにはそんなことに気をつけていくのが良いのでしょうか。そこで今回は、第二新…

  • 【例文あり】第二新卒の志望動機の書き方のポイントを徹底解説!

    第二新卒にとって転職活動の悩みのポイントの一つに、志望動機があります。「例文がないと正直何も書けない……」「志望動機とはいっても、正直なところ今の会社が嫌で辞めたいだけだしなぁ……」「給料が良いからなんて言えないしどうしよう」と困っている人は多いのではないでしょうか。 志望動機はその人の印象を形成する大事なものです。志望動機が適当だとやはり不採用にはつながりやすくなりますし、志望動機に深みがあり具…

  • 第二新卒採用にも積極的な大手一覧!有名企業への転職を目指そう!

    第二新卒の採用に、大手企業はどれくらい積極的なのでしょうか。大手一覧をチェックしておけば、実際に第二新卒がどれだけ求められているのかがわかり、転職のモチベーションアップにつながるでしょう。 自分の一生を左右するかもしれない仕事ですから、やはり転職先は大手企業も視野に入れてみたいですよね。絶対に大手!と妥協したくない人も実際にはたくさんいるでしょうし、大手にも正直興味あるかも……となんとなく惹かれて…

  • 第二新卒で大手を目指すのは無理?人気企業に転職する方法とは

    第二新卒にとって、大手企業、人気の会社を目指すのは無理なことなのでしょうか。確かに第二新卒は転職者の中でも有利になりやすい立場ですが、大手となれば状況は変わってきます。第二新卒の若者を採用担当者はどう見るのか、企業によっても変わってくるでしょう。そもそも第二新卒の採用には消極的な大手企業もやはり少なくはありません。 そこで今回は、第二新卒で大手を目指すのは無理なのかという点に注目しながら、大手企業…

  • 第二新卒は転職サイトを使うべき?エージェントとの違いとは

    第二新卒が転職する際に重要なツールとなってくるのが、求人をたくさん見つけられる転職サイトです。転職サイトを利用せず転職する人は少ないでしょうし、実際、転職サイトには第二新卒向けの多くの求人が掲載されています。 ただそれでも、転職サイトってどう使うべきなの?そもそも使うべき?と悩む人は多いでしょう。何しろ初めての転職ですから、第二新卒にとって転職サイトの使い方は悩むものです。 そこで今回は、第二新卒…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。