退職代行の弁護士を大阪で見つける方法とおすすめの弁護士は?

大阪で退職代行を行っている弁護士を探したいという人のために、退職代行に注力している大阪の弁護士の中でもおすすめの弁護士または弁護士事務所を紹介します。

大阪で退職代行の弁護士を見つける方法についても解説しますので、大阪で退職代行を利用して仕事を辞めたいと思っている人はぜひご活用くださいね。

おすすめの就職・退職代行サービス

退職代行に注力している大阪の弁護士・弁護士事務所一覧

退職代行を大阪で利用したいけれど、利用するなら弁護士や弁護士事務所を利用したいと思っている人のために、退職代行に注力している大阪の弁護士・弁護士事務所の中でおすすめのところを紹介します。

汐留パートナーズ法律事務所

料金55,000円
住所東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
対応エリア全国
弁護士佐藤 秀樹ほか
対応可能内容残業代請求、退職代行、給与未払い、退職金未払いなど

汐留パートナーズ法律事務所は、東京都にある法律事務所ですが、東京に限らず全国の退職代行に対応しているので、大阪からの利用ももちろん安心して利用することができます。

弁護士事務所なので、退職に関するすべての請求や交渉を行ってくれます。

相談料だけではなく、残業代などの料金請求の際の着手金は無料となっているので、リーズナブルに利用することができると評判も高いです。

フォーゲル総合法律事務所

料金33,000円(円満退職代行プラン)55,000円(損害賠償請求あんしんプラス)
住所大阪府大阪市北区天神橋2-4-17 千代田第一ビル5F
対応エリア大阪全域、近郊
弁護士嵩原安三郎
対応可能内容残業代請求、不当解雇、解雇予告、内定取消、雇い止め、労働災害、労働審判、ハラスメント、退職代行、給与未払い、退職金未払いなど

弁護士事務所が行う退職代行サービスですが、一般企業が行っている退職代行サービスの料金と変わらないので、料金的にも安心して利用することができると利用者からの評価も高いです。

利用の相談や申込みは、電話以外にもLINEやメールの対応を行っており、大阪在住やその近郊の人が利用する場合は、訪問相談にも応じています。

有給消化の交渉や、未払い分の支払い請求、損害賠償などにも対応しているので安心して利用することができます。

古川・片田総合法律相談事務所

料金79,800円
住所大阪市北区芝田1丁目1-4 阪急ターミナルビル16階
対応エリア大阪、大阪近郊
弁護士古川 拓、片田 真志、日野田 彰子、三上 侑貴
対応可能内容退職手続の代行

追加料金がなく、可能な限り即日対応を行っている点が、一般企業が行っている退職代行サービスに近いと利用のしやすさから人気となっています。

阪急梅田駅から徒歩数分という立地条件のところに事務所があるので、直接相談や打ち合わせを行うこともできます。

通常の退職代行サービスの場合は、追加料金は発生しませんが、トラブルが発生しその解決のために行われるものに対しては、別途費用が必要になるので注意が必要です。

梅田パートナーズ法律事務所

料金54,000円
住所大阪府大阪市北区西天満4-6-4堂島野村ビル2階
対応エリア大阪府
弁護士西村 雄大/西原 文子
対応可能内容残業代請求、不当解雇、解雇予告、内定取消、雇い止め、労働災害、労働審判、ハラスメント、退職代行、給与未払い、退職金未払い

利用料金の基本は、54,000円となっていますが、雇用形態や勤続年数などで料金に違いがあり、特に正社員ではなく、勤続年数も短い場合は基本料金よりも低い金額となります。

直接どのように退職手続きをすすめるのがベストなのかを相談してから着手することとなるので、すべてを安心して依頼することができると評判も良いです。

大阪府の淀屋橋駅、北浜駅、南森町駅などからのアクセスが良いので、この3つの駅からのアクセスが良いという人に特におすすめです。

ベリーベスト法律事務所

料金対応内容による(応相談)
住所大阪府大阪市北区堂島1-1-5ザイマックス梅田新道ビル2階
対応エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
弁護士代表弁護士 萩原達也
対応可能内容残業代請求、不当解雇、退職代行

初回相談は、60分まで無料となっているので、一般的な弁護士事務所としての対応となります。また、着手金として50,000円が必要です。年間を通して500件以上の退職代行や退職に関する残業代の請求などを行いスピード解決へと導いています。

休日相談にも対応しているので、安心して利用できる弁護士事務所として評判も良いです。

サード法律事務所

料金着手金200,000円~(応相談)
住所大阪府大阪市北区西天満6-7-4大阪弁護士ビル 9F 902号室
対応エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県
弁護士三村 雄一郎、出羽 徹
対応可能内容残業代請求、不当解雇、解雇予告、内定取消、雇い止め、労働災害、労働審判、ハラスメント、退職代行、給与未払い、退職金未払いなど

初回面談相談は無料で行われているので、まずは相談だけでもという人にもおすすめです。退職代行はもちろん、会社とのあらゆるトラブルにも対応してもらうことができるので、解決できていないことを解決することができます。
休日相談にも応じているので利用しやすいと評判も良いです。
 

アディーレ法律事務所 堺支店

料金一律55,000円
住所大阪府堺市堺区南花田口町2-3-20三共堺東ビル7F
対応エリア全国
弁護士上嶋 法雄 他
対応可能内容残業代請求、退職代行など

アディーレ法律事務所といえば、過払い金請求などで全国的に有名な法律事務所です。そんなアディーレ法律事務所では、退職代行サービスも行っており、退職代行業者のような利用のしやすさから人気があります。

相談は何度でも無料で、退職代行費用自体に追加料金はかからず、万が一のために全額返金制度も用意しています。

弁護士として残業代の請求なども行っているので、安心して利用することができます。

退職代行に注力している大阪の弁護士の選び方

退職代行の中でも弁護士が行っている退職代行を選ぶときのポイントは、なんと言っても退職代行料金が、自分の予算に合うところを選ぶことです。

一般的には、退職代行業者と比べると弁護士が行っているというだけで、料金は高くなるものです。
それでも、弁護士が行う退職代行の料金はどこもほぼ変わらないというのではなく、弁護士や弁護士事務所によって料金設定は様々です。

そのため、まずはどこまでのサービスをどのくらいの料金で受けることができるのかを知ったうえで選ぶことが大切です。

弁護士が行う退職代行の料金相場は、おおよそ40,000円~50,000円なのでその相場の範囲内のところを探すことができればよいと思います。

次に、

・営業時間が比較的長いこと
・対応が迅速なのでヤキモキすることがないこと
・残業代請求などの交渉や請求に対する成功報酬がリーズナブルなこと

などがあります。弁護士や弁護士事務所によっては、営業時間が短かったり、対応に時間がかかる場合があります。

今すぐ辞めたいのに対応が遅くてなかなか辞めることができないということもあるので、対応スピードなども利用前に確認しておくと安心です。

また、弁護士が行う退職代行料金は、一般的な料金以外に、料金の請求や交渉などは別料金となっていることも多いです。そのため、着手金や成功報酬はどのくらいなのかも事前の説明を受けておくと良いでしょう。

大阪で退職代行を弁護士に依頼!退職代行業者と弁護士の違い

大阪で仕事を辞めたいという人が退職代行を弁護士に依頼した場合と、退職代行業者へ依頼した場合の違いは何が違うのでしょうか。

大阪という地域柄は関係なく、弁護士と退職代行業者の違いは、退職代行業者の場合は、退職の意思を伝達するだけですが、弁護士は、それにプラスして様々な交渉や請求を行うことができる点です。

また、損害賠償など退職時のあらゆるトラブルに対しても迅速に対応してもらうことができるので、最悪な結果になることはまずありませんし、弁護士が対応しているということから会社側も、きちんとした対応をしてくれるケースがほとんどなので、安心して退職することができます。

弁護士に退職代行を依頼すると、退職代行業者を利用するよりも高額となってしまいますが、安心感や確実性などを考えるとトータル的に多少高くても弁護士へ依頼するほうが安心です。

大阪で退職代行を弁護士に依頼!退職代行業者と弁護士どっちがいい?

大阪で退職代行を依頼するなら、結局のところ退職代行業者と弁護士のどっちがいいのかわからないという人もいると思います。

退職代行を依頼する場合、自分のこれまでの会社での立場や労働環境が正当なものだったのかを改めて思い返してみましょう。

例えば、たくさん残業していたのに正当な残業代が支払われていないという場合や、有給もろくに使うことができなかったという場合は、退職を機会にそれらの請求も合わせて行うことをおすすめするので、弁護士への依頼が適切です。

退職代行業者は、比較的リーズナブルな料金と敷居の低さから利用しやすいですが、様々な請求や交渉を行うことができないので、それらの交渉事や退職するにあたって問題が起きそうな場合は、やはり弁護士に依頼した方が安心です。

まとめ

退職代行を大阪で弁護士に依頼する場合のおすすめの弁護士や弁護士事務所を紹介しました。退職代行業者と比べると、依頼しづらいという敷居の高さはあるものの、実際に利用してみると想像以上に親身になって対応してくれるケースがほとんどです。
もしも、ただ「仕事を辞めたい!」ということができないだけではなく、様々な問題もクリアして退職したいという場合は、退職代行として弁護士や弁護士事務所の利用を検討するようにしましょう。

退職代行の最新記事8件

  • 退職の意向の切り出し方 できれば円満退社したい

    会社を退職したい。そのとき、退職の意向をあなたはどのようにして伝えるのでしょうか。 会社という存在は、決してあなたの意思だけ主張すればいい場所ではありません。 会社を退職するにしても、退職の意向は、しっかり相手に理解してもらう必要があります。 ただし、退職の意向を伝えれば、相手にさんざん文句を言われるかもしれませんし、引き留められるかもしれません。 自分が円満退職したいと思うものの、事態は、それ程…

  • 退職時に転職先を聞かれたら どう答えればいい?

    退職時に転職先を聞かれることって結構あることです。これから退職する人たちは、退職時に転職先を聞かれてどう対応していいか困惑しているのではないでしょうか。 そのようなとき、どのような対応をしているのでしょうか。今回、的確なアドバイスをしましょう。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 退職時に転職先を聞かれたら それでもできるだけ言いたくない 2 退…

  • 退職まで気まずい雰囲気をどうすればいい?こんな過ごし方がおすすめ

    新しい転職先が決まったという人たちもいらっしゃることでしょう。そして、自分で起業をスタートしたという人たちもいるかもしれないですよね。 退職を決定したあなたは、ただただ退職日を待つだけです。いろいろ、新しい船出の夢を見ているのではないでしょうか。 しかし、あなたは、まだ身体は以前の会社に……。退職日が来るまで、この会社にいる自分がとても気まずいと感じてしまうのです。 なんで、心はわくわくしているの…

  • 退職でもめる原因は何? 対策についても考えてみよう

    退職するのは、会社を辞めるのだから私の自由だと思っている人たちが多いのではないでしょうか。しかし、会社とは、縛られた組織であり、あなたは自由だと主張するものの、会社ではそうでないことを言い張り、退職でもめるケースが多々あります。 退職でもめることはなく円満退職といきたいところですが、なかなか簡単にいかないことがあります。一体、退職でのトラブルにはどのようなケースがあるのか、解説しましょう。そして、…

  • パートなら即日退職OK?このようなことに注意しなければならない

    私は正規雇用ではありませんし、パートタイマーだから、即日退職も自由と思っている人たちがいます。結構、そのような考えを持っている人たちは、少なくありません。 パートタイマーの即日退職はOKなのでしょうか。パートの即日退職は、同意があればOKです。 正規雇用のように、強い引き留めもそれ程考えられないでしょう。正規雇用と比較して、スムーズに退職することができるはずです。 しかしてパートだからと言っていい…

  • 1ヶ月で退職?そんなのアリ? 理由は……?なんて言い訳するの?

    1ヶ月で会社を退職したい人たちの理由はなんなのでしょうか。やっぱり、会社というものは相性がありますからね。我慢していつまでも居座り続けるよりは、早めに決断がいいという場合もあります。 しかし、1ヶ月で退職なんてちょっといくらなんでも早すぎという感じもあります。 ほとんど、会社では、研修をみっちり行って、さあ、これからみなさん頑張って仕事をしてくださいと指導している頃です。 つまり、本格敵始動という…

  • 退職日まで欠勤したいけど問題なし? その日までしなければならないこと

    晴れて退職、もうこの会社には行かなくて済む……、そう思えば、会社になんか、もう一歩も足が動かない……ということがあるでしょう。さんざん、会社にこきつかわれて会社に縛られていた訳です。一度、身体が解放されれば、もう、もとの状態などに簡単に戻ることができません。でも注意しなければならないのは、実際の退職が決定したのと、退職日とは違います。そのあいだの期間は、非常に微妙な期間で、いろいろな思いで過ごして…

  • 上司に退職することをメールで伝えても大丈夫?【マナーと注意点】

    今働いている勤め先から退職して転職することを決意したけれど、上司の顔を見るとなかなか退職することを口に出せないという人は多いはずです。 こんな時にはメールでさりげなく打診してみるのもひとつの方法です。 退職の意思は口頭で伝えるのが本来のマナーなのですが、上司の方としてもある日突然「辞めます」と言われるよりは、メールなどで退職の意思があることを知らせてもらった方が心の準備ができます。 メールで退職を…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。