退職代行で評判の高い業者の特徴とおすすめの退職代行業者とは?

退職代行を利用したいけれど評判の高い業者ってどこなんだろう?と思いませんか?

評判の高い業者の特徴がわかれば選びやすいという人のために、本記事では退職代行の評判の良い業者と、評判の良い退職代行業者を紹介します。

おすすめの就職・退職代行サービス

退職代行サービスを行っている業者で評判の高い業者はココ!

退職代行サービスを行っている業者はいくつもありますが、その中でも特に評判の高い業者を2社に絞りましたので、まずはその業者を紹介しますね。

退職代行 ニコイチ

利用料金
27,000円

退職代行サービスを行っている会社の中でも、利用料金が20,000円台ととてもリーズナブルな価格帯で行われていることから評判もよく、利用した人の退職実現率は100%を継続中です。

創業から14年という歴史のある退職代行業者なので、様々なケースの退職代行を請負っていてそのノウハウはどの退職代行業者にも負けないというくらい実績数の多さが特徴です。

退職代行 コンシェルジュ

利用料金
49,800円

退職代行を利用した退職実現率は100%となっている信頼感のある退職代行会社です。
即日対応から、無事に退職できると希望すれば転職支援も受けることができるので、次の転職先のサポートまでトータル的なサービスを受けたいという人に特におすすめです。

退職代行 EXIT

利用料金
・50,000円(正社員・契約社員)
・40,000円(アルバイト・パート)

対応が早いことで有名なのが退職代行EXITです。相談してすぐの対応で最短のスピード退職も夢ではありません。追加費用もなく、退職後の職業相談にも応じてくれるので、退職から次の転職までトータル的なサポートを受けることのできる退職代行業者として評判の高い業者です。

退職代行の評判!利用してよかった!悪かった?!

実際に退職代行を利用した人の評判は、「利用してよかった!」というものが多いのか、果たして「悪かった…」というものが多かったのか気になりますよね。

そこで、退職代行を実際に利用した人のリアルな口コミ評判をお伝えしたいと思います。

退職代行の評判で多い「利用してよかった!」とは?

まず、退職代行を実際に利用して「よかった!」という評判で多かったのは、以下の通りとなっています。

・退職したいと上司に伝えたものの退職届は受理されずどうしようか困っていたけれど、退職代行を利用したら即退職することができました!本当によかった。

・仕事は辞めたいけれど、なかなか「退職したい。」ということを言えずに、ズルズルで仕事をしていましたが、退職代行の利用で即日で退職できました。

・退職したいと思い衝動的に退職代行を利用し、会社に出社することなく辞めることができて本当に良かったです。

というように、退職代行を利用したほとんどの人が自分では行動できなくて退職代行を利用したり、退職の意思を伝えても取りあってもらえないブラック企業だったことから退職代行を利用したところ、あっさり辞めることができたという良い評判が多くありました。

退職代行の評判の中にある「利用しなければよかった」とは?

退職代行を利用した人の評判のほとんどは、

「本当にすぐに辞めることができた。」
「思い切って利用してよかった。」

など、「利用してよかった。」というものが多いですが、評判の中には、少数ではあるものの「利用しなければよかった。」という声もありました。

なぜ、利用しなければよかったのか、その評判を見ていきましょう。

・退職代行って何でもやってくれると思ったら辞めるということの伝達だけで、何万円も払ってしまった。これなら利用しなくても良かったかも。
・退職代行を利用して辞めた直後は、なんていいサービスだと思ったけど、後から罪悪感に襲われました。やっぱり退職後のイメージってよくないなと痛感しました。

・色々相談して交渉して欲しいこともあったけど、それには対応していないらしく、あまり意味がないと感じ利用をやめました。

実際に退職代行を利用して利用しなければよかったという人や、無料相談の段階であまり意味がないと感じて利用をやめた人などがいました。

退職に関する行動を自分で行うことができ、退職代行を利用する必要がそもそもなかったと言えそうです。

退職代行の評判から疑問点を解消しよう!

退職代行の評判を見てみると、改めて見えてくる退職代行を利用するうえでの疑問点がわかってきました。その疑問点についていくつか解説していきますので、利用前に退職代行の評判から生まれる疑問点をしっかり解消しちゃいましょう。

退職代行サービスは伝達のみってどういうこと?

「利用しなければよかった。」という評判の中に、「退職代行サービスは伝達のみ。」というものがありますが、その「伝達のみ。」とはどういうことなのでしょうか。

退職代行で行われるサービスは、退職を希望する本人に代わって会社へ連絡し、「退職することを伝えること。」のみとなっています。

それ以上でもそれ以下でもないサービス内容に不満を持つ人と、それができないから利用してよかった。という人の2つにハッキリ分かれるのが退職代行サービスの特徴とも言えます。

相談には乗ってくれても解決できないことがあるのはなぜ?

退職代行会社では、料金のかからない最初の無料相談から、退職したいという思いを受け止めて、退職に関するいろいろな話を聞いてくれます。

しかし、その相談の多くは退職代行業者では対応することができないものが多いです。

例えば、有給消化をしたいからその交渉も合わせてしてほしいというものや、まだ受け取っていない残業代があって退職をキッカケにきっちり受け取りたいというものなど、退職を希望する会社へ、退職代行会社として、相談や請求、依頼などをすることは非弁行為という違法行為となることから行うことはできないのです。

退職代行で評判がよくなるポイントは?

退職代行を利用した人が「利用して本当によかった!」と感じるポイントというものがあるようです。どのような部分に対して「退職代行を利用してよかった。」と感じるのでしょうか。

何度相談しても相談料が無料!

退職代行会社では、ほとんどの会社で初回の相談は無料で行われています。

相談方法は電話以外にも、LINEやメールでも行うことができるので、自分の相談しやすい方法を選ぶことができるので安心です。

さらに相談は一度だけ無料ではなく、何度でも行うことができるので、退職代行の利用を迷っている人は、何度でも納得のいくまで相談したうえで決めることができます。

退職代行を利用してよかったという人の多くは、この無料相談が本当によかったと思うようです。

身近な人にこそ相談しづらい退職の問題を、顔が見えない知らない人にだからこそ、遠慮せずに包み隠せず相談することができと言います。

相談しただけでスッキリして退職を思い留まったという人も中にはいるようで、いずれ退職することを決めたときには利用しようと思うようです。

しっかり退職できる

退職代行を利用する場合や仕事を辞めたいと思っても、多少の迷いや躊躇が生まれるのは普通です。

しかし、本当に辞めたいと思っている時に迷いや躊躇は、間違った判断をすることも少なくありません。

そんな時に退職代行を利用すると、迷いや躊躇を与える暇なく、退職へと進んでいくので、物事を決断しづらいという人や、すぐに諦めてしまうという人は、退職して本当に良かったと思うようです。

即日退職が可能

退職代行を利用しないで退職の意思を伝えた場合、即日で退職したいけれど、これまでお世話になった会社だし、退職できるならある程度は譲歩しなくてはいけないと思って即日退職ができなくなります。

また、会社側も引継ぎなど時期をみて退職日を決めればいいとあまり深刻なものに捉えない場合があります。その状態だと、ズルズルと退職日が延びてしまう可能性もゼロではありません。

しかし、退職代行を利用すると、「退職する」ということが伝えられるので、心情は一切関係なくなるので、即日退職がしやすくなり、実際に即日退職する人がほとんどです。

料金一律で追加料金は一切なし!

今評判のよい退職代行業者のほとんどは、追加料金がなく、一律の料金で退職代行のサービスを提供しています。

一律となっている料金は、決して安い金額ではありませんが、料金設定がとても明確な点と、追加料金がかからないということは、安心して利用できる大きなポイントとなります。

また、退職代行業者によっては、退職できなかった場合に全額返金制度を設けているところもあるので、安心感が違います。

まとめ

退職代行サービスはまだまだ新しいサービスではあるものの、利用した人の評判は高いものが多いことがわかりました。

働き方改革が推進される中でも、なかなか退職を認めてもらえないようなブラック企業もまだまだあると言われているからこそ、今後も退職代行サービスを提供する専門業者の数は増えていくことが予測されます。

せっかくある程度の料金を支払って利用するのですから、「利用してよかった。」と思える退職代行会社を口コミや評判を参考に選んで利用するようにしましょう。

退職代行の最新記事8件

  • 退職の意向の切り出し方 できれば円満退社したい

    会社を退職したい。そのとき、退職の意向をあなたはどのようにして伝えるのでしょうか。 会社という存在は、決してあなたの意思だけ主張すればいい場所ではありません。 会社を退職するにしても、退職の意向は、しっかり相手に理解してもらう必要があります。 ただし、退職の意向を伝えれば、相手にさんざん文句を言われるかもしれませんし、引き留められるかもしれません。 自分が円満退職したいと思うものの、事態は、それ程…

  • 退職時に転職先を聞かれたら どう答えればいい?

    退職時に転職先を聞かれることって結構あることです。これから退職する人たちは、退職時に転職先を聞かれてどう対応していいか困惑しているのではないでしょうか。 そのようなとき、どのような対応をしているのでしょうか。今回、的確なアドバイスをしましょう。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 退職時に転職先を聞かれたら それでもできるだけ言いたくない 2 退…

  • 退職まで気まずい雰囲気をどうすればいい?こんな過ごし方がおすすめ

    新しい転職先が決まったという人たちもいらっしゃることでしょう。そして、自分で起業をスタートしたという人たちもいるかもしれないですよね。 退職を決定したあなたは、ただただ退職日を待つだけです。いろいろ、新しい船出の夢を見ているのではないでしょうか。 しかし、あなたは、まだ身体は以前の会社に……。退職日が来るまで、この会社にいる自分がとても気まずいと感じてしまうのです。 なんで、心はわくわくしているの…

  • 退職でもめる原因は何? 対策についても考えてみよう

    退職するのは、会社を辞めるのだから私の自由だと思っている人たちが多いのではないでしょうか。しかし、会社とは、縛られた組織であり、あなたは自由だと主張するものの、会社ではそうでないことを言い張り、退職でもめるケースが多々あります。 退職でもめることはなく円満退職といきたいところですが、なかなか簡単にいかないことがあります。一体、退職でのトラブルにはどのようなケースがあるのか、解説しましょう。そして、…

  • パートなら即日退職OK?このようなことに注意しなければならない

    私は正規雇用ではありませんし、パートタイマーだから、即日退職も自由と思っている人たちがいます。結構、そのような考えを持っている人たちは、少なくありません。 パートタイマーの即日退職はOKなのでしょうか。パートの即日退職は、同意があればOKです。 正規雇用のように、強い引き留めもそれ程考えられないでしょう。正規雇用と比較して、スムーズに退職することができるはずです。 しかしてパートだからと言っていい…

  • 1ヶ月で退職?そんなのアリ? 理由は……?なんて言い訳するの?

    1ヶ月で会社を退職したい人たちの理由はなんなのでしょうか。やっぱり、会社というものは相性がありますからね。我慢していつまでも居座り続けるよりは、早めに決断がいいという場合もあります。 しかし、1ヶ月で退職なんてちょっといくらなんでも早すぎという感じもあります。 ほとんど、会社では、研修をみっちり行って、さあ、これからみなさん頑張って仕事をしてくださいと指導している頃です。 つまり、本格敵始動という…

  • 退職日まで欠勤したいけど問題なし? その日までしなければならないこと

    晴れて退職、もうこの会社には行かなくて済む……、そう思えば、会社になんか、もう一歩も足が動かない……ということがあるでしょう。さんざん、会社にこきつかわれて会社に縛られていた訳です。一度、身体が解放されれば、もう、もとの状態などに簡単に戻ることができません。でも注意しなければならないのは、実際の退職が決定したのと、退職日とは違います。そのあいだの期間は、非常に微妙な期間で、いろいろな思いで過ごして…

  • 上司に退職することをメールで伝えても大丈夫?【マナーと注意点】

    今働いている勤め先から退職して転職することを決意したけれど、上司の顔を見るとなかなか退職することを口に出せないという人は多いはずです。 こんな時にはメールでさりげなく打診してみるのもひとつの方法です。 退職の意思は口頭で伝えるのが本来のマナーなのですが、上司の方としてもある日突然「辞めます」と言われるよりは、メールなどで退職の意思があることを知らせてもらった方が心の準備ができます。 メールで退職を…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。