ニート歴10年…… このままで大丈夫? そろそろ卒業しなければならない?

ニート歴10年という人たちのことを、世間ではどのような評価をしているのでしょうか。

ニート歴10年は、まだまだ問題なし……という考えもあるでしょう。ニート歴10年は、相当マズいと思っている人たちもいます。一体どちらが正しい解釈なのでしょうか。

ニート歴10年でも、
今後就職活動しようと思ったとき企業があなたをスムーズに雇用してくれればいいのですが。それほど企業は、甘いものなのでしょうか。

おすすめの就職・退職代行サービス

ニート歴10年、それでも余裕のスタンス?

ニート歴10年でも、就職活動しようと思ってすんなり就職出来ればいいのです。

企業は企業で、近年そのようなニート人口が急増しているから、そのような人材が存在しているのは認識済です。企業では、そのような人物が来ても、相手にせず追い払えばいい訳ですが、企業も、現在、人手不足かもしれません。企業には企業の都合があります。

企業は、ニート歴10年程度の人たちなら、まだ若いから、会社で充分育成することができる余地があると判断している場合もあります。

まだまだ、ニート歴10年なら、会社組織の仕組みになじませることができるとも思っていることもあります。

企業では、上司が部下に指示を与えたりしますが、ニート歴30年程度の人たちが会社に入社しても、上司より年上ということになり、そうとう上司もやりにくいと感じてしまうでしょう。

転職を繰り返する人たちも多く、段々と昔から存在している日本企業の年功序列はやわらかくなっているものの、まだまだ古いしきたりは残っています。

なかなか、ブランクのある人間は、会社では受けとめてもらうことができない事情もあります。

10年間ニートをしているとそろそろ焦りモードがある

果たして、ニート歴10年はどのようなとらえ方をすればいいのでしょうか。周囲の人たちは、もうそろそろニート歴10年ってまずいんじゃないの……と心配しているものの、本人は全然問題なしと考えているかもしれません。

本人が、ニート歴10年は、まだまだ序の口と考えているのは、やっぱりニートという存在が、本人を甘やかすモラトリアムの期間に属しているからです。

まだまだ、若い人たちは甘やかされていいという考えがあります。

若いから、親のすねを囓っていても問題はありませんし、遊んでばかりいてパチンコに時間を費やしても、それをそれ程悲観視もしてみてはいないでしょう。これからスタートすれば、充分間に合う年齢です。

更に、いろいろこれから何をしようか考えるための時間です。ニート歴10年で、いろいろ将来について真剣に考えている人たちも多くいます。最近では、起業しようとする人たちも、段々と増えて来ています。

起業しようと思って突然スタートするのでは相当リスクが大きいので、しっかり時間を費やしているのかもしれません。

ニート歴10年、その時間帯の中で、ただ思い切り遊んでいただけという人たちもいます。しかし、それでも遊びの中から学ぶ経験値があるはずです。遊びも学びです。モラトリアムの期間だから、そういうことも許されています。

ニート歴10年の人たちは、周囲の人たちに対し、ニートという言葉を自慢げに話ししていることもあります。

ニート、それはまさに、なんでも許される若さの特権です。

しかし、注意をしなければならないのはまだ若い人たちもいずれ年をとってしまうことです。いま、行動をおこしておかないと、あとでどうしようもなくなってしまうリスクは存在しています。

ニート歴10年のメリットは一体なんだったのか……

ニート歴10年を充電期間としてとらえることができれば、それほどニートも悪いものではないでしょう。

しかし、ニート歴10年という人たちの中には、何もしていないという人たちもいます。遊びでも真剣に遊べば学びが存在しますが、真剣に遊んでもいないという人たちは多いのです。

ニート歴10年、お金がないから、できるだけお金を使わない生活をしようとします。結局どこかへ遊びに行こうと思っても交通費もありませんよね。映画を観に行こうと思っても、映画だってお金がかかります。

遊びはお金がなければすることができないとは言いませんが、それでもお金ゼロでは、遊ぶことも出来ないと言うことができます。

結果、お金のない人たちは、ただ家でテレビを見、寝ているか、インターネットでネットサーフィンに明け暮れているのでしょう。まだ、インターネット環境がある現在は、お金のない人たちも救われているということができます。インターネットの通信料もお金がかかるので、収入ゼロ円では本当に何もできないことになりますが。

実際には、ニートというものの、お金がなくなれば、適当にアルバイトをしてお金を調達している人たちも中に含まれて来ます。

世間から見れば、朝早く出かけて行く訳ではありませんし、この子は一体何をしているのかしら……と思われているかもしれませんが、それでもニート歴10年の人たちは、適当にお金を稼ぐ労働者であったりします。

現代社会は働きたくないけどどうしてもお金が欲しいという人たちのために、お金を適当に稼がせてくれる手段があります。

最低限のお金をアルバイトで稼いで、あとは、親のすね囓りというところでしょうか……。
親は、こんなニート歴10年のあなたを見て、まだまだ若いから大丈夫と思うものの、やっぱり心配はしていると思いますよ。

ニート歴10年の間、自分は成長することができた?

ニート歴10年、先ほどから若いからまだまだモラトリアムの期間といういい方をしていますが、ニート歴10年なら、もう既に30歳近い年齢の方々もいらっしゃることでしょう。もう既に、モラトリアムの期間ではない人たちも、この中に属していることでしょう。

そのような人たちも、まだまだ若い気になって余裕しゃくしゃくなつもりでいれば、あとから確実に後悔しなければなりません。

いま、あなたはニート歴10年の中で成長することができているのでしょう。ニート歴10年の中で、あなたがして来たことはなんなのでしょうか。紙に具体的に箇条書きにしてみましょう。

書けない人たちは、相当反省してこれからどうしようか対策について考えた方がいいです。ニート歴10年、30歳、それでも、まだまだここから軌道修正も可能です。

それは単に停滞かも

ニート歴10年、それは単に停滞の期間かもしれません。

あなたがこれから、企業の面接を受けとるとき、面接官が一番厳しい目で見ているのは、ムダに過ごしている期間です。

面接と向き合い、あなたは、ニート歴10年に面接官を納得させられる理由付けをすることができればいいのですが。

そのような意味では、それぞれニート歴10年の人たちに違いがあり、明暗が今後大きく分かれて来るでしょう。

ニート歴10年で気付いた遅すぎる就職活動

ニート歴10年と言う人たちは、決してその期間、食っちゃ寝の生活をして来た訳ではないでしょう。食うためにもお金が必要不可欠です。親に依存するものの、親も生活が厳しくてあなたを見放すこともあります。

女性ニートなら、チャットレディーの仕事をして、ある程度のお金を稼ぐことができます。

チャットレディーとは、Webカメラとインターネット環境があれば、誰でもスタートすることができる仕事です。

お客様といろいろ会話をすれば、それで収入を得ることができます。家の中に閉じこもって、人恋しくなったとき、チャットレディーの仕事をすれば、気分も解消することができるでしょう。実際に、チャットレディーの仕事も慣れれば、相当の収入を得ることができます。

また、不用品の売却で収入を得ている人たちもいます。とりあえず、今持っている、時計、バイク、ゲーム機器……を売れば、お金にすることができます。買取ショップに売ることができ、インターネットオークションという方法もあり、非常に楽にモノを売ることができる時代です。

ニート歴10年の人たちは、転売(せどり)をしているという人たちもいます。転売(せどり)は、安いところで仕入れて高いところで売ることで、簡単に収入をゲットすることができます。最初は、なかなか上手くいかないかもしれませんが、段々と稼ぐことができるようになります。しばらくは辛抱が必要でしょう。

また、ポイントサイトに登録して稼ぐという方法もあります。

ちょびリッチ
げん玉
ハピタス
すぐたま
GetMoneyなどのサイトを利用しています。

また、アフィリエイトという方々もいらっしゃるでしょう。アフィリエイトとは、自身のブログやサイトに企業の広告を掲載し、その広告をクリックした人が商品やサービスに申し込みすれば楽々収入がゲットすることができます。

こちらも最初はなかなか上手くいかないこともあるでしょう。しばし辛抱して続けてみましょう。

また、クラウドソーシングには、ライティングやデーター入力など知識や技術、経験不要で出来る仕事の募集が多くあります。お金がないからちょっとだけ稼ごうということは簡単にここですることができます。

更に、ニート歴10年の人たちは、インターネットと向き合い、FXトレードということもあるでしょう。ニート歴10年の人たちは、暇だからFXのノウハウについてもしっかり勉強することができます。

海外FXに挑戦すれば、レバレッジは1000倍のところもあり、大きく稼ぐことができます。
高レバレッジは、ハイリスクと言われていますが、実際に海外FXでは、ゼロカットシステムが採用されているので、大負けした時は、あなたの軍資金は失うことになりますが、追証はありませんので安心です。

このようなビジネスと向き合っていた人たちは、就活の面接でして来たことを具体的に話せばいいのでしょうか。

面接官が一番嫌っているのは、意味のないブランクなのです。ニート歴10年の人たちは、そのブランクの理由付けが必要です。いい方次第では面接官はあなたに可能性を見つけてくれるでしょう。

ただし、チームで何かに取り組んだ経験値などプラスαで用意するといいでしょう。また、
儲けた金額のことではなく、どういった考え・プロセスを踏んだかを前向きに話しましょう。

ニート歴10年は、既に就職活動は手遅れという人たちもいますが、まだまだ、あなた次第で可能性があります。鍵はあなたが、モラトリアムの期間、意欲的生き方をして来たかです。

【ニート歴10 年】まとめ

いかがでしょうか。ニート歴10年、まだまだあなたは大丈夫と言うかもしれません。
いえ、かなり心配している人たちもいるでしょう。もうそろそろ就職活動と真剣に向き合う頃です。

成功の鍵は、ニート歴10年をどう過ごして来たか面接官を納得させることができるかです。儲けた額ではなく、どういった考え・プロセスをその期間で踏んだか、面接官を納得させることができる理由付けです。

ニートの最新記事8件

  • 半年ニートをしてみた 仕事しないことはこんなにも素晴らしい?

    ちょっと昔の人たちは、社会人でないことに人間であることから脱線してしまったようなものすごい恐怖感を感じ、そこに頑張ってなんとしてもしがみついていたりします。 現在はそのよう時代でもなく、それぞれの人たちがそれぞれ別々の人間として生き甲斐を見つけたりします。そこに生き甲斐というものが存在しているのならまだいいかもしれませんが。本当にニートの人たちは、生き甲斐を感じて生活していらっしゃるのでしょうか。…

  • ニートは転職できないって本当?対策について真剣に考える

    会社を辞めてすぐに転職活動しないで、しばらくニート生活を……。そして、転職活動するものの、なかなか上手くいかないという人たちがいます。結果、そのような人たちは、もっと長い期間ニートでい続けてしまうことになります。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 「ニートは転職に不利」は事実? 2 転職できないニートはパートでも繋ぐべき? 3 転職できないニー…

  • 就活に失敗 ニートになってしまうかも ここでしなければならないこと

    おおかた、ニートって、悪い意味で使われていることが多いのではないでしょうか。就活に失敗してニートになってしまったという方々が。真剣に就活と向き合わないで、ダラダラいい加減なモチベーションでいれば、いつでもニートになってしまう落とし穴があります。 あなたは、ニートでもいいでしょうと言うかもしれませんが、それはまだ若いから言うことができるのではないでしょうか。 若いからまだニートでいいのかもしれません…

  • 既卒でニートというのは事情が違うそろそろヤバいかも

    「ニート」、そのような人たちは、ニートという言葉に対していいイメージを抱いているかもしれません。そもそも仕事をしないことは美しいことなのです。人生たった一回なのになんで私達はしたくもない仕事に縛り付けられていなければならないのでしょうか。 社会人ということが、「しばられる」という意味合いならば、社会人でなくてもいいと思っている若い人たちがいます。 学生ニートという言葉があれば、(一般的には学生をニ…

  • ニート歴10年…… このままで大丈夫? そろそろ卒業しなければならない?

    ニート歴10年という人たちのことを、世間ではどのような評価をしているのでしょうか。 ニート歴10年は、まだまだ問題なし……という考えもあるでしょう。ニート歴10年は、相当マズいと思っている人たちもいます。一体どちらが正しい解釈なのでしょうか。 ニート歴10年でも、今後就職活動しようと思ったとき企業があなたをスムーズに雇用してくれればいいのですが。それほど企業は、甘いものなのでしょうか。 おすすめの…

  • ニートのその後をリサーチ 幸せになっているの?

    ニートとは、果たしてなんなのでしょうか。ニートといういい方をして、若い人たちをひょっとしたら甘やかしているだけなのかもしれません。なぜなら、若い人たちは、ニートという言葉をそれ程悪いイメージの言葉として使用していないからです。 若い人たちも自らニートといい、甘えの衣をまとい、大人たちもニートと批判しているものの、ニートという言葉をモラトリアムの許された期間にいる人たちを指す言葉としても使用していま…

  • ニートからの脱出 今のあなたなら出来ないことはない

    ニートはまだまだ余裕?いえ、まだ余裕と思っている時にこそ、脱出しなければならないのがニートではないでしょうか。なぜあなたはニートを選択したのでしょうか。また、今回、ニートからの脱出方法についてアドバイスしましょう。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 なんであなたはニートという選択をしたのか 2 いつまでもニートは笑えない 3 ニートからの脱出を…

  • ニートって、「お金稼ぎ」はどうしているの?

    ニートとは、基本、何もしていない人たちのことです。何もしないでいい……、それは非常に羨ましいことです。みなさんも、できれば気楽なニート生活をしたいと思っているのではないでしょうか。 しかし、実際に何もしないでいいということがあり得るのでしょうか。何もしなければ、お金がないということです。お金がなければ飢え死にしてしまうことになりますが。 ニートと言うものの、はっきりと言えば、お金稼ぎとはしっかり向…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。