ニート期間のある人が職務経歴書を書くときはどうすればいい?

就職の際、ニートの方を悩ませるのが職務経歴書です。テンプレートで指示されていない以上、空白期間をどのように書けばいいのか、職歴なしの場合はどうすればいいのか、悩んでしまいますよね。
そこでここでは、ニート期間のある方が職務経歴書を書くときのポイントをまとめていきます。職務経歴書を書くときに詰まっているというニートの方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの就職・退職代行サービス

そもそも職務経歴書って何? ニートだと何も書けないの?

職務経歴書という書類は、これまで自分が経験してきた職業経験を書いていくものです。既卒用の履歴書や、転職者用の履歴書では1枚の紙として独立しており、面接の前に提出必須の書類として扱われています。
この書類を提出することで、その人がこれまでの経験とスキルを、端的に判断できます。例えば、事務職として働いていた経験があるのなら、ある程度のパソコンスキルがあることを期待できますし、工事の現場であれば、現場の基本的なマナーは知っていることを期待できます。
しかし、ほとんどのニートの方は職業を経験していないので、ここに職務経験を書くことはできません。そうなると、空欄での提出を考える方もいると思います。しかし、それは良い手段とはいえません。空欄で提出するということは「自分はこれまで何もしてきませんでした」と申告するようなものであり、書類提出の段階でハンデを背負うことになってしまいます。
そうは言われても、全く働いてこなかった自分はどう書けばいいのか、と頭を抱えてしまう方もいるでしょう。しかし、職務経歴書は必ずしも社員として働いた経験でなくともよいのです。具体的には、アルバイトの経験や家業の手伝いも「職務経歴」として書けます。
よって、ニートだからといって、職務経歴書を空欄状態で提出する必要はありません。ニートでも職務経歴書を書くことは可能です。
しかし、いざ職務経歴書を書こうとすると、なかなか書きだせないという方も多いと思います。そこで以下では、ニートが職務経歴書を書くときのポイントをニートの種別によって解説していきましょう。

アルバイトをしたことがあるニートの職務経歴書の書き方

アルバイトをしたことがある場合は、アルバイトの経験を職務経験として書けます。アルバイトなので重要な役職を任せられるということはあまりないと思います。そのため、「書くほどでもない」と考えている方もいるでしょう。しかし、完全な空欄よりは、アルバイトの経験があることでプラスの印象を与えることが可能です。
なぜなら、アルバイトとしてある程度長い期間働いた経験は、企業でも真面目に働けるという証明になるからです。また、アルバイトで長い間働いていた経験は、そこで身に着けたスキルの証明にもなります。
例えば、料理店などで注文を取る仕事をしていたのであれば、お客さんに不快感を与えないように話すスキルの証明になりますし、皿洗いをしていたのであれば、「単純作業でも長時間集中して続けられるスキル」の証明になります。他のアルバイト経験も、どんなものであれ、スキルの証明になるのです。
肝心の職務経歴書の書き方は、以下の通りです。まず、「職務要約」には「アルバイトとして働いた場所の正式名称」と「担当していたこと」を書きましょう。そして、働いていたときはどのようなことを考えていたか、簡単に要約して書きましょう。例えば、「お客様に気持ちよく食器を使って頂けるかを考えて皿洗いをしていました」など書くといいでしょう。
「職務経歴」の欄には、「在籍期間」と「役職名」を書きましょう。役職名は、単純に「アルバイト」とだけ書けば問題ありません。ここには同時に実績を書く必要もありますが、特に目立った実績がない場合は、「周囲の和を保つのに協力した」「社員とアルバイトの連絡役になった」など、当たり障りのない内容を書いておくといいでしょう。
このように、アルバイトの経験であっても職務経歴書を書くことは可能です。他にも実家の手伝い、家業のサポートといったものも、職務経歴書に書けます。もちろん、正社員の経験であればより詳細に職務経歴を書けます。ただし、もしも正社員として働いた経験を職務経歴書に書くのなら、注意しておくべき点があります。
それは、「退職の理由を詳細に記さなければならない」という点です。アルバイトの退職理由は、学生期間の終了、引っ越し、期間の満了などでも問題ありません。しかし、正社員を退職したのであれば、それなりの理由が必要です。
なぜなら、退職に納得できるだけの理由がなければ、「同じ理由で辞められるかもしれない」という不安要素になってしまうからです。企業に不安を感じさせないよう、納得の行く理由を説明しなければなりません。
正社員経験にしろアルバイト経験にしろ、書くべきものを把握しておけば、ニートであっても職務経歴書を埋めることは難しくないのです。

完全に職歴なしニートの職務経歴書の書き方

完全に職歴なしニートが職務経歴書を前にすると、自分は就職から弾かれているような疎外感を感じるかもしれません。しかし、職務経歴書は必ずしも職業だけを書かなければならないわけではありません。
職歴なしのニートが職務経歴書を書く手段は2つあります。ひとつめは、職務経歴書の必要がない職業を選ぶことです。未経験歓迎の職場などは、履歴書と職務経歴書が不要な場所もあります。ハローワークで職務経験がない旨を伝えましょう。そうすれば、職務経歴書の必要ない職場への便宜を計ってくれるはずです。
また、就職エージェントが持つ企業とのコネクションを利用して、履歴書や職務履歴書の提出をせずに即面接に行くこともできます。その場合は面接の比重が大きくなるので気を付けましょう。
職歴なしニートが職務経歴書を書くための方法のふたつめが、職務経歴書を「自己PR書」として提出する方法です。自己PR書とは、職務経験のないニートが職務経歴の代わりに、自分のアピールできる点を紹介する書類のことをいいます。
自己PR書には、「志望動機」と「自分がいかに企業に貢献できるのか」という点と、「今まで何をしていたのか」ということを書く必要があります。志望動機は、「自分がいかに企業に貢献できるのか」という点に組み合わせて書くとスムーズに書けるでしょう。
例えば、大学を卒業した後、小説家を志していたけれど、賞を取れなかったという方の場合は、「大学を卒業した後、小説家になるために日夜勉強に取り組んできましたが、残念ながら小説家になることはできませんでした。しかし、そこで学んだ出版業界についての知識は、確実に貴社の役に立つと考えています」といった具合です。
また、自分の経験と企業の事業が重なる部分も絡ませて書きましょう。先述した例であれば、「小説を書くときに素早いタイピングと綺麗な文章を書くことを常に意識していたので、貴社の事業の役に立ちます」のように書いてください。自分の経験から業務に役立ちそうなものをピックアップして書きましょう。
本当に何もないという場合は、自分の気質や学生時代の経験から企業の利点になりそうな点を意識して絞り出してください。もし全く何もしていない期間があるという場合は、その理由を詳しく書きましょう。「何か追いたい夢があった」「やむを得ずニートになってしまった」「祖父祖母の介護が必要だった」といったように、包み隠さずに書きましょう。
ただし、他に何か書けるような経験がある場合や、ほんの少しでも派遣やアルバイトの経験がある場合は、そちらをピックアップし、空白期間については何も書かなくても構いません。

ニートが職務経歴書を書くときのポイント3つ!

ニートが職務経歴書を書くときは、普通に職務経歴書を書くときと比べると異なるポイントを意識しなければなりません。職務経歴書を書くときのポイントを3つ紹介します。
ひとつめは、「自己PR文を重点的に書く」という点です。もうひとつは、「読んだ人の感情を予測して書く」という点、そしてもうひとつは、「空白期間を書くときは理由と一緒に書く」という点です。なぜそれぞれの点が大切なのか、詳しく解説します。

自己PR文を多めに書く

ニートは、職務履歴書にあまり多くのことを書けません。それこそ転職者と比べると、ニートが書ける範囲は非常に少なめです。そんなニートでも、問題なく情報を詰め込めるのが「自己PR文」。ニートの職務履歴書は、ここで挽回しなければなりません。
よって、自己PR文は自分でも少し多すぎると思ってしまうほど多く書くようにしましょう。書き方は先述した通りです。とにかく、自分が企業にとってどんな風に役立つのか、どこが企業にとって優良なのか、sっかりとまとめてください。

読んだ人の感情を予測して書く

職務履歴書は、機械的に読み取られるものではありません。提出された職務履歴書は、人事担当の方が目を通し、書類選考を行います。そのため、「その職務履歴書を見たとき、読み手がどんな感情を持つのか」という点を意識してください。
特に、ニートの職務履歴書は、読んだ人にネガティブな感情を呼び起こしがちです。例えば、「退職してしまった」という事実だけを書いてしまうと、読み手は「退職してそのままやる気をなくした」というネガティブな感情を持ってしまいます。しかし、「そこで得た経験は大きな宝となりました」といったように、ポジティブな表現をすると、読み手の感情もポジティブに転化します。
このように、職務履歴書を呼んだ第三者がどんな気分になるのか、一度書き終えた後でも読み返して確認するといいでしょう。

ニート期間・空白期間は理由と一緒に正直に書く

一切の職歴がなく、本当に何もしていない期間がある方は、下手に経歴をごまかさないようにしましょう。アルバイトの経験や勤務経験を騙ってもは、前職に関する書類を提出する時に発覚してしまいます。よって、空白期間を書くときは正直に書きましょう。
ただし、空白期間だけを書いてしまうと、高確率で書類選考で落とされます。そのため、空白期間を書かざるを得ないときは、「なぜそうなってしまったのか」という理由を詳しくまとめて書いてください。

まとめ

ニートが就職する際の職務経歴書は、一見すると大きな壁に見えるかもしれません。しかし、書き方さえ把握しておけば、職務経歴書は何ら壁にはなりません。ポイントは、「自分の経験を絞り出す」というところと、「読み手の受け取り方を想像する」という点です。
もしどうしても自分で職務経歴書が書けないという方は、就職エージェントやハローワーク職員に添削をお願いすることもできます。作成してみた職務経歴書に自信がないという方は、ぜひこういったサービスを利用してみてください。

ニートの最新記事8件

  • 半年ニートをしてみた 仕事しないことはこんなにも素晴らしい?

    ちょっと昔の人たちは、社会人でないことに人間であることから脱線してしまったようなものすごい恐怖感を感じ、そこに頑張ってなんとしてもしがみついていたりします。 現在はそのよう時代でもなく、それぞれの人たちがそれぞれ別々の人間として生き甲斐を見つけたりします。そこに生き甲斐というものが存在しているのならまだいいかもしれませんが。本当にニートの人たちは、生き甲斐を感じて生活していらっしゃるのでしょうか。…

  • ニートは転職できないって本当?対策について真剣に考える

    会社を辞めてすぐに転職活動しないで、しばらくニート生活を……。そして、転職活動するものの、なかなか上手くいかないという人たちがいます。結果、そのような人たちは、もっと長い期間ニートでい続けてしまうことになります。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 「ニートは転職に不利」は事実? 2 転職できないニートはパートでも繋ぐべき? 3 転職できないニー…

  • 就活に失敗 ニートになってしまうかも ここでしなければならないこと

    おおかた、ニートって、悪い意味で使われていることが多いのではないでしょうか。就活に失敗してニートになってしまったという方々が。真剣に就活と向き合わないで、ダラダラいい加減なモチベーションでいれば、いつでもニートになってしまう落とし穴があります。 あなたは、ニートでもいいでしょうと言うかもしれませんが、それはまだ若いから言うことができるのではないでしょうか。 若いからまだニートでいいのかもしれません…

  • 既卒でニートというのは事情が違うそろそろヤバいかも

    「ニート」、そのような人たちは、ニートという言葉に対していいイメージを抱いているかもしれません。そもそも仕事をしないことは美しいことなのです。人生たった一回なのになんで私達はしたくもない仕事に縛り付けられていなければならないのでしょうか。 社会人ということが、「しばられる」という意味合いならば、社会人でなくてもいいと思っている若い人たちがいます。 学生ニートという言葉があれば、(一般的には学生をニ…

  • ニート歴10年…… このままで大丈夫? そろそろ卒業しなければならない?

    ニート歴10年という人たちのことを、世間ではどのような評価をしているのでしょうか。 ニート歴10年は、まだまだ問題なし……という考えもあるでしょう。ニート歴10年は、相当マズいと思っている人たちもいます。一体どちらが正しい解釈なのでしょうか。 ニート歴10年でも、今後就職活動しようと思ったとき企業があなたをスムーズに雇用してくれればいいのですが。それほど企業は、甘いものなのでしょうか。 おすすめの…

  • ニートのその後をリサーチ 幸せになっているの?

    ニートとは、果たしてなんなのでしょうか。ニートといういい方をして、若い人たちをひょっとしたら甘やかしているだけなのかもしれません。なぜなら、若い人たちは、ニートという言葉をそれ程悪いイメージの言葉として使用していないからです。 若い人たちも自らニートといい、甘えの衣をまとい、大人たちもニートと批判しているものの、ニートという言葉をモラトリアムの許された期間にいる人たちを指す言葉としても使用していま…

  • ニートからの脱出 今のあなたなら出来ないことはない

    ニートはまだまだ余裕?いえ、まだ余裕と思っている時にこそ、脱出しなければならないのがニートではないでしょうか。なぜあなたはニートを選択したのでしょうか。また、今回、ニートからの脱出方法についてアドバイスしましょう。 おすすめの就職・退職代行サービス 公式サイトを見てみる 公式サイトを見てみる 目次 1 なんであなたはニートという選択をしたのか 2 いつまでもニートは笑えない 3 ニートからの脱出を…

  • ニートって、「お金稼ぎ」はどうしているの?

    ニートとは、基本、何もしていない人たちのことです。何もしないでいい……、それは非常に羨ましいことです。みなさんも、できれば気楽なニート生活をしたいと思っているのではないでしょうか。 しかし、実際に何もしないでいいということがあり得るのでしょうか。何もしなければ、お金がないということです。お金がなければ飢え死にしてしまうことになりますが。 ニートと言うものの、はっきりと言えば、お金稼ぎとはしっかり向…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。