既卒者は就活で大手を目指せる?人気企業に就職できる人とできない人とは

既卒は就活の際に、大手を目指せる可能性はどれくらいあるのでしょうか。自分の一生を左右するような仕事です。多くの人が転職を経験する時代とはいえ、就職するなら大手を目指したうえで、やりがいを持って仕事を続けていきたいところでしょう。

ですが既卒者が、社会人経験ゼロの状態から大手を目指すことは可能なのでしょうか。目指したい気持ちはあっても、そもそも門前払い的に選考からはじかれてしまうのでは、目指すにも目指せませんよね。

そこで今回は、既卒者は就活で大手を目指すことはできるのかというポイントを解説しながら、実際に大手企業に就職できる人とできない人の違いをご紹介していきます。

おすすめの就職・退職代行サービス

既卒者が就活で大手を目指すことは可能か

そもそも既卒は、就活において大手を目指すことは現実的に可能なのでしょうか。社会人経験がない分、就活では少し不利になりやすい既卒ですが、大手を目指すことにどれだけチャンス・可能性があるのかを、まずは見ていきましょう。

大手も実は既卒の採用に積極的

実は近年、既卒であっても大手は採用に意外と積極的な傾向があると言います。それにはいろいろな背景があります。

・既卒であっても経歴やスキルが高ければ評価の対象になる
・これから頑張りたいという熱意を歓迎したい
・若い分教育しやすい
・既卒の応募が増えているため自然と大手も受け入れるようになっていった
・人材が不足しがちな業種・職種は既卒であっても採用には積極的

近年は非正規雇用が非常に増えている傾向があり、その分既卒・フリーターの数も増えています。そのため既卒で就活をする人の数は近年増え、企業もその分採用の間口を開けたと言えるでしょう。大手も同じで、条件がマッチすれば、既卒でも採用には意外と積極的だと言います。

能力や本人の意欲次第では内定をもらえるチャンスはある

能力や本人の意欲が十分にあれば、既卒であっても大手企業から内定を獲得できるチャンスはあるものです。

既卒にとって、社会人経験がないことはどうしてもごまかしようのない不利なポイントになってしまいます。そんなマイナスをカバーするためには、やはり若さゆえの勢いや働く意欲、もともと持っていたスキルや経験などが大事になってきます。

そのため就活の際に自分のアピールポイントや働く意欲、熱意をしっかりと伝えることができれば、うまくいけば大手から内定を獲得することは既卒でも可能なのです。

準備なしに大手を目指すのはやはり厳しい場合も

既卒者が大手から内定をもらうためには、やはり十分な対策や準備を行う必要があります。学歴やその他の経験、スキルがよほど優れていて、すんなり大手から内定をもらえる既卒者もいますが、やはりそういったタイプの人はまれです。

逆を言えば、準備をしっかりと整えて臨めば、大手企業から内定を獲得することは既卒でもできる可能性があるということ。既卒の就活はただでさえ不利な状況になりやすいため、就活の際には万全に対策をしておくことが重要になってきます。大手企業への就職を目指すならなおさらでしょう。

就活で大手を目指せる?人気企業に就職できる既卒者の特徴

ではまず、大手企業に就職できる既卒、就職できる可能性を持っている既卒の特徴をそれぞれみていきましょう。

高学歴の持ち主

やはり学歴は就職のしやすさに大きく関わってきます。高学歴の持ち主であれば、既卒であっても大手企業から内定をもらえる確率は高まります。

実際、大手に就職している人のほとんどは国立大卒だったり、有名私立大卒だったりします。その他長期の留学経験があったり帰国子女だったりなど、何かと魅力を感じられやすい経歴の持ち主であることが多いです。

学歴が優れていることは、実際に勉強を頑張ってきた証拠になります。偏差値の高い大学に入ることは一朝一夕の努力でできることではありませんから、そういった努力を重ねることができる人という証明になることは間違いないでしょう。ある程度企業が本人の学歴を重視するのは当然と言えるでしょう。

就職サイトやエージェントを利用して就活している

大手企業に就職できる既卒は、基本的に就職サイトや就職エージェントをしっかり利用しています。自分一人の力で、大手企業から内定をもらうことはかなり困難を極めるものです。既卒ともなればなおさらのことでしょう。

就職サイトや就職エージェントを利用すれば、既卒であってもそれなりのサポートを受けたうえで大手を目指すことができます。何をアピールすれば内定を獲得しやすくなるのか、内定を獲得しやすい狙い目の大手求人はあるかどうかなどの相談をしながら就活を進めていくことができるため、大手を狙いやすくなるのはもちろんのこと、全体的な就職に対する不安も解消しやすくなります。

積極的に就活している

意外と重要になってくるのが、大手に就職したいという熱意と、無理でもできる限りチャレンジしよう、自分の可能性を試してみようというチャレンジ精神や積極性です。積極的に就活を続けていけば大手から内定をもらえる可能性は高まり、その熱意も買ってもらいやすくなります。

自分の可能性を信じている人は、できる限りの努力ができるのもポイントです。自分に足りない部分を冷静に判断して、周りにサポートを頼むなどの柔軟な姿勢を持つことができます。大手を目指す際にも、あらゆる業界、あらゆる企業に目を向けることができるため、選択肢も広がりやすいのです。

就活で大手を目指すのは無理?人気企業に就職できない既卒者の特徴

既卒で大手を目指せる人もいれば、残念ながら目指そうとしてもなかなか思うように結果が出せない人もいます。では今後は、既卒で大手に就職できない人の特徴を見ていきましょう。

自分のやり方に固執したり特定の企業・業界にこだわっている

既卒で大手に就職できない人の多くは、自分のやり方や求人の探し方にばかりこだわりすぎるところがあります。自分にできる努力を重ねるというよりは、自分のやり方だけに固執してしまうため少し周りが見えなくなってしまうことも多いもの。視野が狭くなり、あらゆる業界・企業に目を向けることができなくなるのです。

そのため「もっと別の業界や職種にチャレンジしてみても良いのかも」といった可能性や選択肢を見いだすことができず、同じような求人にばかり応募してしまうところがあります。既卒で大手を目指すという難問にチャレンジするからこそ、就職成功のためには視野の広さやあらゆる角度からの情報が必要になってきます。

なんだかんだ就活を後回しにしてしまうところがある

既卒で大手を目指すことがなかなか望めない人は、やはりなんだかんだ就活を後回しにしてしまうところがあるのが特徴的です。現在のフリーター・ニートといったぬるま湯につかった状態に味をしめてしまい、いまいち就活に本気になれないのです。

そういった状態に陥ってしまうと、就活をなんだかんだ後回しにしてしまうことは多くなるもの。結局なかなか本気になれないせいで、大手を目指すなんてとんでもない……という状況に陥ってしまう人は多いのです。

既卒で大手を目指したい時は?就活の秘訣

では、既卒で大手を目指したいときは、どのようなことに気をつけて就活をしていくべきなのでしょうか。決して簡単とはいえない、大手企業への就職の道。既卒の場合、チャンスも絞られてしまうことは多いです。既卒で大手を目指すための重要なポイントを見ておきましょう。

視野を広げてあらゆる業界の求人に目を通してみる

まずは、しっかり視野を広げて、第一志望の企業・業界にだけとらわれないことです。大手企業も数はたくさんありますし、視野を広げれば自分がチャレンジできる仕事はたくさんあります。

既卒の場合、お伝えしたようにチャンスはある程度限られてしまうことも多いです。だからこそ柔軟な考え方を持ち、就職先を多方面で検討してみることがまずは大事になってきます。

就活に関わることを後回しにしない

既卒で大手への就職を目指したいときは、まずは就活に関わることを後回しにしないことから始めてみましょう。確かに最初のうちは、「まだ時間はあるし」と無限に時間が余っているようにも感じられるものです。そのせいでつい就活に関わることを後回しにしてしまう人は多いもの。ですがそんな姿勢が、就職失敗を招くことをぜひ忘れないでおきましょう。

・求人サイトに登録する
・もらったオファーに目を通す
・就職エージェントに登録する
・自己分析をする
・業界・企業研究をする
・今後の就活スケジュールを立てる

など、就活に関して必要なことはなるべく早めに行動を起こしていきましょう。後回しにしていると、いつの間にかあっという間に時間はすぎ、既卒という扱いからも抜けてしまうため注意が必要です。大手を目指すどころか、就活そのものが難航しやすくなるため、泥沼化する前に早めに行動していきましょう。

就職サイトやエージェントに積極的に登録する

就職サイトやエージェントに積極的に登録することは、大手を目指すならやはり欠かせないことになってくるでしょう。特に就職エージェントは、既卒が大手を目指すうえで必要なことなど、たくさんの情報を持っている傾向にあります。そういった情報をいち早くキャッチし、それに応じた対策を取っていくことが、大手内定への近道になるでしょう。

就活するうえで必要な研修、セミナーなどをたくさん実施しているエージェントも多いです。もちろんカウンセリングなどのサポート体制も充実しています。実績の高い就職サイト・エージェントは大手求人もたくさん持っているため、ぜひ登録して万全の対策を立てていきましょう。

まとめ

既卒で大手を目指すことは、実は思っている以上に不可能なことではありません。実際に既卒で就活を始め、大手から内定をもらっている人はたくさんいるものです。非正規雇用の増加から既卒者は非常に増えていますし、そんな背景もあって、大手も既卒の採用には意外と積極的です。

ですがそれでも、そもそも大手企業を目指すことはそう簡単なことではありません。厳しい道のりになることは間違いないため、早めに、そして積極的に行動を起こすことを意識しつつ、就職サイトや就職エージェントなどをしっかり利用していきましょう。

既卒の最新記事8件

  • 既卒におすすめの就職エージェントを4社まとめて徹底紹介!

    既卒の就職を成功させるためには、やはり大事なポイントとなるのはおすすめ就職エージェントを利用することです。就職エージェントに登録して就職のプロである担当キャリアアドバイザーにサポートを頼めば、就活の成功確率は一気にアップすると言えるでしょう。 そこで今回は、既卒向けのおすすめ就職エージェントを一気に4社ご紹介していきたいと思います。既卒向けの求人探しに困っている人や就活で不安や疑問が多い人、既卒だ…

  • 既卒が利用すべき求人サイトは?おすすめや利用方法を解説

    既卒が就活を進めていく際に、大事になってくるのはしっかりと求人サイトを利用することです。求人サイトを上手に活用することができていれば、自分に合った求人も見つけやすくなるでしょう。 既卒の場合、就活は何かと不利になることが多いです。就活で後悔しないためには、まずは求人サイトをどう活用すべきか、おすすめの求人サイトはどこなのかをよく見極めていきましょう。 そこで今回は、既卒が利用すべき求人サイトを紹介…

  • 既卒の求人の探し方のポイントとは?就職に失敗しないために

    既卒にとって、求人の探し方は迷うポイントの一つです。なかなか良い求人が見つからない、既卒向けの求人ってどうやって探せば良いの…?と困っている人は多いでしょう。 既卒向けの求人の探し方には、ポイントやコツがあります。重要なコツを覚えておけば、いざ求人を探すとなっても困ることは少ないでしょう。 そこで今回は、就職に失敗しないためにも、既卒向けの求人の探し方のポイントを解説していきたいと思います。 おす…

  • 既卒向けの就活サイトとは?おすすめポイントをチェック

    おすすめの就活サイト・転職サイトを見つけることは、既卒の就活において非常に重要なことです。自分に合った求人サイトを見つければ、同時に自分に合った求人も見つかりやすくなるでしょう。また、自分の就活の悩みを解決してくれるきっかけにもつながります。 そこで今回は、既卒向けの求人サイトをおすすめポイントとともに紹介していきたいと思います。既卒向けの就活サイトのチョイスに悩んでいる人は、まず以下のサイトをチ…

  • 既卒の就活のやり方とは?就職に失敗しないためのポイント

    既卒者が就活を成功させるには、就活のやり方をしっかり押さえておくことが重要です。就職には絶対に失敗したくないですよね。このままニートやフリーターでいるのは勘弁…と思っている人は多いでしょう。 ですが既卒の人にとって、新卒とは違うタイミングで就職を目指すのにはいろいろなハードルがあります。そもそも既卒って相当不利なのでは……と感じて焦っている人も多いはずです。 そこで今回は、既卒の就活のやり方、就職…

  • 既卒の就活は厳しい?フリーターから正社員を目指す時に必要なこと

    既卒の人にとって、就活は一つの厳しい試練です。なかなか就職が決まらず、ニートやフリーターの状態を抜け出せず困ってしまっている人はたくさんいます。 新卒で就職するのと違い、既卒には不利に感じられるポイントは多いもの。そんな厳しい状況を打破して就活を成功させるには、正社員を目指すときに必要な点をしっかり把握しておくことが大切です。 そこで今回は、既卒の就活がなぜ厳しいと言われるのか、その理由を解説しな…

  • 既卒の就活時期はいつがベスト?入社のタイミングを考えよう

    既卒者にとって、就活が成功しやすい時期はいつ頃になるのでしょうか。就活するなら、やはり少しでも時期などを工夫して就職を有利にしていきたいところです。企業には、新人の採用に積極的になる時期、内定を出しやすい時期があります。そういった時期を狙うと、既卒でも内定を獲得しやすくなるものです。 そこで今回は、既卒の終活時期について解説しながら、就活の時期を逃さないために必要なことなどをあわせて整理していきた…

  • 既卒の就活の実態とは?不利な状況で本当に就職できるの?

    既卒者の就活の実態とは、果たしてどのようなものなのでしょうか。不利に感じられやすい既卒の就活ですが、これから既卒の状態で就活に臨む人は、「本当にこんな状況で就職なんてできるの?」と不安に思っている人も多いでしょう。 就活するうえで、既卒であることはやはりマイナス要素になることが多々あります。それをコンプレックスに感じて、就活のモチベーションを落としてしまう既卒者もたくさんいるでしょう。 そこで今回…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。